インターン体験談 | 法律事務所のインターン

法律事務所に特化したインターン情報

  • 掲載希望のお客様
  • お問い合わせ

tel 無料相談

インターン体験談

法律事務所のインターンに参加された方は、どのような業務を経験し、どんな感想を持ったのでしょうか。参加された方の声をまとめました。法律事務所へのインターンを検討している方は、是非参考にしてください。

大学3年生 文学部 女性

法律事務所を志望した理由

大学卒業後は仕事を頑張りたいと考えていますが、同時に結婚して子育てもしっかりやりたいという思いもあります。女性が長く働ける仕事は何かを考えた際、一般事務だと倍率が高い上に就職できても専門性がなく、将来潰しがきかないのではないかと不安に思っていました。
将来について悩んでいる中、一般企業から法律事務所に転職した先輩から話を聞く機会がありました。法律事務所では育休・産休が取りやすく、残業も少ないということで、興味を持ちました。

インターンに参加した理由

先輩から話を聞き興味を持ちましたが、実際に働きやすい環境なのか確かめたかったからです。聞いた話や求人票に書いてあることだけでは、実際どうなのかわからないので。情報を検索したところ法律事務所に就職するためのセミナーの存在を知り、参加しました。法律業界や法律事務の仕事内容について話を聞いた上で、インターンに参加することにしました。

 

法律事務所セミナー

 

参加してみて

インターンでお世話になった法律事務所は、弁護士の先生と事務スタッフの方それぞれ数人ずつの小規模の事務所でした。インターンの内容としては、打ち合わせへの同席や電話対応、ファイリング、資料作成補助が中心でした。先輩の事務スタッフと裁判所まで同行させていただく機会もあり、実務の雰囲気を掴むことができました。
みなさん和気藹々としていて働きやすそうな雰囲気でした。また、インターン期間中に産休から戻ってきたスタッフの方がいて、育児との両立についてもお話を聞くことができました。残業がない分、業務を時間内に終わらせるために効率よく取り組むことを考えていると聞き、ただ残業がなく楽というわけではなく、限られた中で一生懸命働けるというのが魅力的でした。
この事務所では新卒採用を行っているので、これから応募したいと考えています。

大学3年生 法学部 男性

法律事務所を志望した理由

法学部で勉強していることもあり、法律に関わる仕事がしたいと思いました。企業法務も検討していますが、法律事務所は依頼者と直接やり取りすることができるなど、より多くの人に携わり、役に立てるのではないかと考えました。

インターンに参加した理由

法律事務所は企業に比べて情報が少なく、働くイメージをつかめなかったからです。情報収集する中で、『法律事務所のインターン情報』を見つけ、就活の参考になればと思い、掲載されている事務所へ応募しました。

参加してみて

個人のお客様からの依頼を主に扱う法律事務所へインターンに参加しました。インターンの内容として、依頼者の方との打ち合わせへの同席、事務所ウェブサイトのコンテンツの企画などを行いました。
インターン参加前に想像していたように、業務の中で依頼者の方と深く関われる職場だと実感しました。事件が終了したお客様が来所され、事務スタッフの方にもお礼を言っていたのが印象的でした。
また、ウェブサイトのコンテンツの企画は、「困っている方にどのようなメッセージを伝えるか」「ウェブサイトを見た方がお問い合わせしやすいページにするにはどうすればいいのか」など、閲覧者の目線でウェブサイトの改善を提案しました。普段勉強している法律知識を、「法律知識がない方にわかりやすく正確に説明する」ことを考えるのは新鮮でした。

大学2年生 法学部 女性

法律事務所を志望した理由

将来は社会貢献や人の役に立てる仕事に就きたいと考えていたところ、大学で弁護士から仕事内容について話を聞く機会があり、法律事務所に興味を持ちました。弁護士を目指すことも考えましたが、法科大学院への進学は時間的にも金銭的にも厳しいと感じたので、法律事務として弁護士や依頼者を支えたいと考え志望しました。

インターンに参加した理由

弁護士については大学で話を聞く機会が度々あるのですが、法律事務については具体的な話を伺ったことがなく、実際に働きながら所員の方と話してみたかったからです。また、法律事務所へ就職活動する際にPRできるのではないかと感じました。

参加してみて

個人のお客様からの依頼を主に扱う事務所のインターンに参加しました。依頼者の方や事務所のウェブを制作する業者の方との打ち合わせへの同席や、弁護士の先生が裁判所に行くのに同行し、法律事務所の業務を一通り体験させていただきました。実際に行った業務としては、データ入力やアポイントの管理、依頼者との面談に同席してメモを取るといった内容でした。
債務整理や離婚など、悩みを抱えて来所される方、事件が解決してご挨拶にいらっしゃる方など、短い期間ではありましたが様々な方にお会いすることができました。事件が解決した依頼者の方が、担当の事務スタッフの方にお礼を伝えているのが印象に残っています。
一方で、案件によっては依頼者の要望が全て叶えることが難しい場面もありました。依頼者の方をサポートすることと、現実との折り合いを付けることはとても難しいと弁護士の先生にお話しをいただきました。
社会貢献や人の役に立つと言っても、事務所の運営とうまく両立していかないといけないと実感しました。それでも、弁護士の先生や事務スタッフのみなさん、依頼者の方とやり取りしながら、より法律事務所への就職に興味を持つことができました。今後は、他の法律事務所でもインターンを経験したいと考えています。

 

 

 

トップに戻る

 

株式会社リーガルブライト 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1 喜京家ビル6階

copyright©法律事務所のインターン情報 All Rights Reserved.